• TOBEYOGA

バランスって?

僕らは、「バランス良く生活したいなー」と思うことがありますよね。

ヨガ教室に通ってくる生徒さん達にも、その様な気持ちの方も多いと思います。

”バランスが良い”や “普通でいたい” などは、人の数だけ、 良い、悪い、真ん中の、基準のラインは違うものです。

そのラインがどのように決まっているかは、 自分自身に対するセルフイメージと同じで、 生い立ちの中での様々な条件や影響からできたもの。 人によって違うもの。

本当に信頼していいものか否か定かではないものです。

バランス良く生きよう! バランス良く生きたい! 生きている方がいい! という日頃の思いが既に自分にある概念を増幅させ、 現状とのギャップによる苦を生み、再び頼るものを探し始める。

つまりそこの部分を考えながら過ごす必要はないのです。


そうありたいのにそうなれない人がいる。

そうなれない時がある。


そのような「考え方」を解くためにヨガがある。


「こうなれれば」という思いとのギャップを生む時、 私はこういう人間だからというセルフイメージが、 全てのスタートととなっている時、 こんな事でいいのかな?と考えている時、

それらはなかなか自分では客観視できないものですが、

そのような気持ちの揺らぎが、人生というもの。

気持ちが揺れていてもオーケー!


そこをオーケーと自由にさせることで「バランス」 「ヨガ的な柔軟性」なんかも勝手に生まれてくるのではないでしょうか。

明日からティーチャートレーニング後半のスタート!


参加者みんな、

それぞれの精一杯が咲きますように!


2回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now